北竿|壁山(台湾・連江県北竿郷)

イメージ
今回記事からは、南竿から北竿に移ります。北竿一つ目のスポットは壁山です。

ここは北竿で最も高い場所になります、案内板によると北竿だけでなくここ馬祖地区で一番高い所に位置している場所だそうです。
スポンサーリンク

獅子のオンパレードですね!!
誰もいない間に撮影を済ませておきました。

因みに観光バスが来るとこんな感じに…

スポンサーリンク

180度見渡せるので、パノラマ撮影しておけばよかったですね…すっかり忘れていました。
ここからは北竿飛行場(北竿機場)が一望できます。北竿飛行場の左端には元々島があったのですが、そこ崩してにして滑走路の延長がされたと言われています。
少し小さいですが、写真中央にある赤枠は南竿飛行場ですかね、空気が霞んでいてあまりはっきり見えませんでしたが目を凝らせば何とか見る事が出来ます。
実はここから北竿飛行場の離発着のタイムラプスを撮ろうと思っていたのですが、便数が少ないのでタイミングが合わず諦めました…まぁ、ここからはパノラマが楽しむことが出来たのでよしとしましょう!!

林本源園邸(台湾・新北市板橋区)

MRT府中駅近くにある林本源園邸に行ってきました。

こちらがその入口

今回は丁度修復工事中で、地図の黄色部分しか見ることが出来ませんでした。

入口を入ってから一本道が続いてます。

 一つ目の門をくぐると、またまっすぐな道が...更に進んでも何も見れません、ただ修復中の工事現場とトイレがあるだけです。

 なので、左手の小道に入ります。

門をくぐったすぐ横にある観稼楼という名の建物です、こちらも工事中ですが完成間近見たいです。

ここは榕蔭大池という池で回りをぐるりと一周しながら見ることが出来ます。

真ん中には橋が架かっていて、渡ることも出来ます。

道路に面する壁が独特の形をしていて、その上を苔が覆っていい雰囲気を醸し出していました。

こちらもいい雰囲気‼‼

ここの門から次の建物へ!

定静堂という建物、林家がお客をもてなす場所として使われていたそうです。
ここは修繕工事してないので中に入ってみることが出来ますよ!

 いくつもの扉が連なっています。

定静堂の建物一番奥の様子

定静堂の隣は月波榭水というスペースでひし形の形をした建物がとても印象的です。
階段で上まで登りたかったのですが、立ち入り禁止ということで登れず...

最後に行きついたのが、香玉簃
この中のスペース売店になっています。

入場料 :無料
開放時間:9:00~17:00(毎月第一週の月曜日、選挙日などは休園だそうです。)

今回もゆっくり雰囲気を楽しみながら、写真を撮っていたので一時間ぐらいかかってしまいました、平日に行ったのですが人は意外といました、私個人的には日本庭園が好きなのですが、こういう感じも悪くはないと改めて思いました。
また、今回は修復工事のため残り半分のエリアが見れなかったので、修復工事が終わったらまた来てみたいです。


スポンサーリンク




~林本源園邸までの道のり~

府中駅の改札を出たら一番出口に向かいエスカレータを降りたら右側に出ます。(大通りの逆側)

 この道をまっすぐ進んで行きます。

 鳥居みたいな建造物が見えたら、その道を直進です。

 丁字路が見えたら右へ(ちなみに真っ直ぐ道なりに行くと南亜夜市です。)
一本手前の文昌街からも行くことが出来ます。

 立体駐車場前の道をずっと道なりです。

すると庭園みたいなのが見えるので、そうするとまもなくです。
府中駅から歩いて大体10~15程の道のりです。



このブログの人気の投稿

太魯閣号(タロコ号)・普悠瑪号(プユマ号)の乗車券予約は争奪戦...

彩虹眷村(レインボービレッジ)への行き方をなるべく解り易くまとめました!!

移動手段のバイクは梅貴租車行で借りました(台湾・花蓮県花蓮市)